読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よむくま

読み聞かせでよむ本を探すのにくろうした結果をまとめるブログです。

くれよんがおれたとき

○1年生 5分台

くれよんが おれたとき

くれよんが おれたとき

情報

 かさいまり 作
 北村裕花 絵
 くもん出版
 2015年発行

読み聞かせ時間

 5分

あらすじ

 ともだちのゆうちゃんが私(さくら)の大切なクレヨンを折っちゃった。
 ワザとじゃないのは分かっているけど、なかなか許せない私。
 ゆうちゃんとずっと会話をしない毎日。
 そんな中、私の貸したクレヨンで書いたゆうちゃんの絵がコンクールに選ばれることになって。

子どもたちの反応・反省

 ちょっと道徳的なお話だけど、主人公の私の感情が丁寧に描かれているから、押しつけ感は少ない。
 絵も分かりやすくて親しみやすい。

1年生

 表紙の裏の「ゆうちゃんがクレヨンを折っちゃった」の部分も読んだので、折れた時はあーという雰囲気だった。
 さくらちゃんの気持ちに共感を持てたおかげか、集中して聞いてくれていたように思う。
 反応4