よむくま

読み聞かせで使用した本や候補になった本をまとめるブログです。

いくらなんでもいくらくん

いくらなんでもいくらくん (こどもプレス)

いくらなんでもいくらくん (こどもプレス)

情報

 シゲタサヤカ作・絵
 イースト・プレス
 2013年発行

読み聞かせ時間

 7分

あらすじ

 町外れに突然出来た「なんでもや」。
 店主はイクラのお寿司の「イクラくん」。
 頭のイクラをペペペと取って、甘いブドウや桜や花火、なんでもござれ。作ります。
 便利すぎる「イクラくん」のいない生活なんて考えられない殿様の今後やいかに。

子どもたちの反応・反省

 お気に入りのシュール作家シゲタサヤカさんの絵本の中でもかなりお気に入りの本。

3年生

 「あいよ」とそっけなく返す奇想天外な「イクラくん」にみんな魅了されたよう。
 今回は裏表紙にあるしりとりも最後に読んだ。
 そうすると時間もいい感じで、みんなもなんだか楽しそう。 
 反応5