よむくま

読み聞かせで使用した本や候補になった本をまとめるブログです。

おもいのたけ

おもいのたけ

おもいのたけ

情報

 きむら ゆういち 作
 田島 征三 絵
 えほんの社
 2012年発行

読み聞かせ時間

 8分10秒

あらすじ

 オンドロロン、オンドロロン。
 不思議な音に誘われて洞窟に入ったタヌキ。
 洞窟に生えているキノコが、大嫌いなキツネに見えて悪口を叫ぶ。
 悪口を聞いて少し大きくなるキノコ。
 様々な動物たちが不思議な音に誘われて、思いのたけをキノコにぶつける。
 キノコはドンドン大きくなる。
 少しスッキリした動物たちが集まったお祭りに、パンパンに大きくなったキノコが現れて……

子どもたちの反応・反省

 ちょっと難しい絵本なので、6年生に読んでみた。
 思っていることが少しずつ言えなくなる時期だと思ったので、なにか響けばいいなと思って。

6年生

 昔から一生懸命聞いてくれるクラス。今回も集中して聞いてくれた。
 自分と同じような不満を持っている動物の叫びに目をそらす子もいて、なんらかいい影響があればいいなと思った。
 ただ、何が言いたい本なのかよく分からなそうな子は一定数いた。
 反応4