読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よむくま

読み聞かせでよむ本を探すのにくろうした結果をまとめるブログです。

みつけてん

3分台 ○1年生

みつけてん

みつけてん

情報

 ジョン・クラッセン作・絵
 長谷川 義史 訳
 クレヨンハウス
 2016年発行

読み聞かせ時間

 3分50秒

あらすじ

 帽子を見つけた亀2匹。
 どっちも帽子が似合うけど、帽子はひとつ。亀は2匹。
 帽子は見なかったことにして解決しようとするが、1匹の亀の目線は帽子の方へ。 

 『どこいったん』『ちがうねん』に続くぼうしを巡るお話。第三弾。

子どもたちの反応・反省

 ぼうしを盗まれた側の視点で進む『どこいったん』、ぼうしを盗んだ側の視点で進む『ちがうねん』を事前に読んでおくと、楽しさが倍増すると思う。
 お店で見つけてつい買ってしまった。

1年生

 以前『どこいったん』を読んでいたので、みんな1匹の亀の目線が気になりながら聞いていた。
 亀が帽子を被る姿が面白かったらしい。確かに顔が見えていない。
 夢を見ているのに喋っているところにもツッコミが。
 最後、2匹が星空を飛んで行くところで「わ〜」と言っていたので、読んで良かった。
 反応4